Homeニュース高機能はしご車両お披露目にてドローン技術を紹介
2018/06/12 高機能はしご車両お披露目にてドローン技術を紹介

金武町・恩納村・宜野座村を管轄する金武地区消防衛生組合が
やんばる南地区の消防機能強化事業として最新式のはしご消防車両を導入しました。

そのお披露目式が6月2日恩納村で行われ、管理者を代表として仲間一金武町長が挨拶し

「高度化された機能で、効果的な初期消火、災害救助活動が強化される事は、
地域住民や観光客らの安心・安全が守られる」と述べ、
世界水準の観光リゾート地の形成推進にも期待を示しました。

このお披露目会に合わせRBCビジョンでは、消防・防災機能での実用化を見据えた
産業用ドローンの展示とシュミレーション体験会を開催し
災害・水難事故などの初動活動に活用できるドローン技術を紹介しました。

  • RBCビジョン ドローン

  • [ACCESS]
  • 〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地2-3-1 琉球放送会館8F
  • TEL. 098-864-2200 / FAX. 098-864-2201