Home採用情報TOPページ事業制作部 制作課 AD 平安山聖子

 

平安山聖子

――今の仕事について教えてください

主にバラエティ番組を制作しています。
企画構成から、台本作成、演出、編集まで1つの番組やコーナーとして完成するまでの全てに関わります。
料理番組「シェフのおうちごはん」や情報バラエティ「沖縄BON!!」のコーナー「魅川憲一郎のオジャマするわよ~」などを担当しました。
その他「NAHAマラソンの総集編」を担当し、ジョガーの力走や沿道の熱気をお伝えしようと奮闘しています。
このように、ちょっと真面目な番組からバラエティまでジャンルを問わず担当でき、
一つとして同じ番組はないので毎回良い刺激を受けます!
また、生放送の番組にフロアディレクターとして携わることもあります。
生放送は、撮りなおしがきかない一発勝負なので
胃が捻りあげられるような感覚に襲われますが(笑)、
無事に放送が終わった時にはなんともいえない達成感、充実感に満たされます!
本当に面白い仕事です!

 

――仕事のやりがいや面白みを教えてください

平安山聖子

自分がつくった番組が放送にのった時に達成感・充実感を感じます!
初めて全国放送の番組を担当した時には、放送10分前から正座してテレビの前にスタンバイし、画面を穴のあくほど見つめてました。
最後にエンドロールが流れ、自分の名前を見つけた時には、あまりの嬉しさに泣いてしまいました…。
あとは、もうただ単純に「おもしろい!」と言ってもらえた時や反響があった時にやりがいを感じます!
ある番組で、視聴率が全て2ケタだった時、「よ!2ケタディレクター」なんてからかわれ、「もうやめて下さいよ~」なんて言いながら内心は小躍りするくらい嬉しかったです。(笑)
また、番組にはカメラマンや音声さん、照明さんなど多くの人が関わります。
互いに力を合わせて一つの番組を作りあげる時に生まれる一体感、チームワークもまたこの仕事の魅力だと思います!重ねて言いますが、本当に面白い仕事です!!

――今後の目標を教えてください

「オジャマするわよ~」のコーナーで、老舗Tシャツブランドを取材させて頂いた際、Tシャツ制作の舞台裏や商品誕生秘話など、初めて知る事ばかりで驚きの連続!
「へ~知らなかった!すごい!面白い!」をしっかり映像でみせられるように腕を磨いていきたいです。
そして、視聴者のみなさんに「おもしろい!」と言ってもらえる番組をつくっていきたいです。
また、やんばる生まれのやんばる育ちということもあって、地域の魅力が再発見できるような番組を作ることも夢です。テレビを通して地域活性化に貢献ができればこんな嬉しいことはないと思います。
更に、沖縄戦や子供の貧困など突っ込んだ内容の番組にも挑戦していきたいです。

 

 他の仕事を見る

  • [ACCESS]
  • 〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地2-3-1 琉球放送会館8F
  • TEL. 098-864-2200 / FAX. 098-864-2201